IoT時代のCCTVを通じた融合セキュリティは、
個人の顔、行動、そして所持しているIoTデバイス
この3つの要素の分析から始まります。
IoTEyeは、従来のCCTVの機能を補完してネットワークに
接続されたCCTVのセキュリティまで担う機器です。

デバイス探知

IoTEyeは、デバイス識別コードによってデバイスの種類を確認し、不法デバイスの搬入を探知します。

便利な映像照会

IoTEyeは、CCTV映像データとIoT個体識別コードが連動して特定の状況が反映された映像の一部分を簡単に照会します。

セキュリティ機能

IoTEyeは、ブラックリストに登録されている容疑者のIoTデバイスが認知された状況ですぐに警報を発してユーザーと警備会社に通報します。

統合分析サーバー

IoTEyeは、統合レポートを提供してクラウドサービスを通じてリアルタイムで統合分析サーバーの機能を活用します。

活用可能分野

製品についてその他のお問い合わせはありませんか?