IoT時代のセキュリティの脅威は全ての日常、財産、生命とも直結します。
DDoS等、ネットワークセキュリティ事故を越え、IPカメラハッキング等、家庭内のさまざまな犯罪を引き起こし、
医療機器をハッキングして生命を脅かしたりもします。
IoTCareは、セキュリティモジュールが搭載されたIoTデバイスでさまざまなスマート
産業領域におけるIoTセキュリティを担う新概念のIoアンチウイルスソフトです。

コネクテッドカー

ブラックボックス型で自動車に搭載され、ECUM IVI 領域でのWi-Fi、Bluetooth等の無線通信領域セキュリティ

ヘルスケア

ウェアラブルデバイスに組込まれ、個人の健康データ流出や操作防止を通じた高い信頼度のヘルスケアサービスを提供

スマートビルディング

スマートビルディング内に設置されたAPモジュールに組込まれ、家庭や企業IoTセキュリティ向上

スマートコミュニケーション

モバイル移動通信機器に搭載され家庭や企業など、どこでも簡単にIoTセキュリティ現況を
管理

スマートホームセキュリティのためのIoTCare

IoTCareは、IoT機器にソフトウエアとして適応されます。
IoTデバイス製造、運営、事後管理のすべてにわたるセキュリティを通じて安全なサービスを提供致します。

製品についてその他のお問い合わせはありませんか?