近年、IoTと関連したセキュリティ事故が頻繁に発生しています!
無線ルーターが悪性コードに感染することから始まります。

Importance of IoT Security

2002年、ガートナーは260億個のモノが接続され約1兆9千億ドルに達する市場が形成されるだろうと述べました。
しかしこれは一つのIoT機器およびプラットフォームが攻撃に脆弱であれば数十、数千、数万個のモノやプラットフォームに悪影響を与えるという意味でもあります。
IoT Securityは常用製品や開発中のIoTデバイスの脆弱性をテストしてセキュリティに脆弱な装備を検証し、暫定的な市場性を評価します。

NORMAのIoTセキュリティ点検サービス

ノルマは分野、機器、通信環境等、顧客別の詳細事項を考慮したオーダーメイド型モノのインターネットセキュリティ
点検コンサルティングサービスを行います。
IoTインフラ、IoT機器の観点からのセキュリティ点検・方法論までご提案致します。

IoTインフラセキュリティ

IoT機器の最適化された環境構成と使用すべきテストベッド点検ツールを選びセキュリティガイドをもとに実施します。
IoTインフラ環境を構成する項目ごとに細部点検項目を導き出し最適な点検ツールでスムーズな現場点検サービスを提供します。

IoT機器セキュリティ

さまざまな分野に導入されているIoT機器の過去、現在の脆弱性情報、応用プロトコル、社用サービス、特長点に対するIoT情報を収集しこれをIoTセキュリティテストベッドや追加試験環境と組み合わせて体系的なIoT脆弱性点検を実施します。

IoT点検方法論

ノルマのIoT点検マニュアルは、IoT点検・試験に対する国内外の事例分析と従来のIoT関連脆弱性ガイドを通じ把握した項目を草案作成段階に反映します。
その後は実際に発生した問題事項をもとにIoT点検マニュアルの最終バージョンを製作します。

サービスについて、その他お問い合わせはありませんか?